読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイエットに失敗したあなたに贈る最後のダイエットの方法

3週間で身体を変えるトレーナーむさしが秘訣を紹介します。

痩せる食事の秘訣〜脂質編〜

 

それでは痩せる食事について書いていきたいと思います。

 

この食事法が身についたらあなたの身体は理想の身体に変わります!!

 

是非しっかり覚えて使ってください。

 

覚えるだけでは意味がありません。

 

実践してください。

 

まずおさらいです。

 

前回書いた通り脂質=脂肪ですね。

 

この痩せる為の食事法はたんぱく質のみで3週間生活するから脂質のエネルギーを使って普段の生活でガンガン脂肪を燃やすということが狙いです。

 

その燃やしたいエネルギーを追加したら意味がなくなってしまいます。

 

なので脂質も絶対に取ったらダメなんです!!

 

しかも脂質は体に良いとされているものでも多く入っているので

あなはがヘルシーだと思っているものにも入っている可能性があります。

 

その代表的なものでいうと・・・

 

アボガドです。

 

アボガドは森のバターとも言われています。

 

それだけ植物性の油が多く含まれています。

 

あとは大豆系ですね。

 

こちらも同じことが言えます。植物性の油を多く含んでいます。

 

なので以前流行った納豆ダイエットというのは今消えてしまっているのです。

(他にも理由はいろいろありますが・・・ここでは話が違うので省略します。)

 

バストアップを狙うなら非常に有効的な食材ですが、今回は痩せることがテーマなので取る必要が無いです。

 

痩せて胸も落としたく無いという人はバストアップトレーニングやサプリ等を試して下さい。

 

今は良いものが多くあると聞きます。

 

 

脱毛の革命児!全身61ヶ所が月額7980円!

 

あとは肉ですね。

肉は鶏肉のささみと胸肉意外の肉はダメです。特に豚肉は油が多いので血管の中にも脂質が入っているのでダメです。牛肉も同じです。牛肉も油が多いのでダメです。

鶏もも肉も同じ鶏肉でも油が多いのでダメです。ささみと胸意外はダメです!!

 

高級なお肉であればあるほど脂質は多く含まれています。

 

お金持ちの人が太っちゃうのはそういうところも関係しているかもしれませんね。

 

今は太っていたら仕事ができないと言われる時代ですから、社長でセルフマネジメントができない人は少なくなってきています。

 

僕のお客さんも昔に比べると男性の人が増えてきました。

 

卵も白身意外はダメです。魚卵も同じですね。

イクラ、数の子、明太子が代表的なものです。

 

 ここまでが脂質に関してのお話です。

 

これが実践できればあとは痩せるだけです。

 

 関連記事

 

ダイエットしても脚だけ痩せない!そんなあなたに…

 

【乳酸ダイエット】無料で申し込みをしてみる

 

FIRST CLASSの技術とサービスで最高の結果を目指そう!★エステ体験500円 SLIMにスピードやせ★エステ体験60分